ウォーターサーバー 子供の火傷に注意

ウォーターサーバーの子どもの火傷が多いと、国民生活センターが注意を促してます。

ウオーターサーバー 子どものやけどに注意 NHKニュース
専用のボトルを取り付け、水やお湯が出る、ウオーターサーバーについて、熱湯で子どもがやけどをする事故が相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。

最近は、チャイルドロック機能の付いたサーバーも増えてますが、子供が体重を掛けた時に、蛇口の根元から外れてしまうケースが多いようです。子供が触れない高さに設置するとか、サーバーの周りにチャイルドガードをつけるとか、対策が急務です。

平成19年から平成23年1月までで、国民生活センターに寄せられたウォーターサーバーに関する火傷の件数は19件。約4年でこの件数を多いと見るか、少ないと見るか、、、ただ19件のうち8割が、4歳未満の子供だそうです。

子どもさんのいる家庭で、ウォーターサーバーを設置しているなら、早急に対策しましょう。